外来受診される方へ
入院・お見舞いの方
医療関係者の方
採用情報
病院紹介
地域医療連携
がん診療連携拠点病院
診療科・部門案内
アクセス
お問い合わせ
ENGLISH

職員専用

ウェブメールとは

ウェブメールとは、専用のメールソフトを使わずに、ウェブブラウザ(Internet Explorer や Netscape)自体で電子メールを使う仕組みです。 いつもお使いの長岡赤十字病院のメールアドレスへ、インターネット環境があればどこからでもアクセスできます。 こんな場合に便利です。

  • 出張先のインターネットカフェからメールチェックしたい。
  • 図書室の共用パソコンから電子メールを使いたい。
  • 複数のメールアドレスを使い分けたい。

など

アクセス方法

アクセス方法の説明をお読みください。
※ウェブメール自体は世界中のどこからでもアクセスできますが、この解説ページは院内からしか読めません。

院内からの接続

こちらから接続できます。
電子メールの「ユーザ名」と「パスワード」が必要です。
Eメールアドレスブック(院内専用)

外部からの接続

こちらから接続できます。
まず、接続するための「ユーザ名」と「パスワード」が必要です。
次に、電子メールの「ユーザ名」と「パスワード」が必要です。
上の「アクセス方法の説明」をお読みください。

パスワードの変更

パスワードの変更はこちらから

ご注意

  • ウェブメールはその機能から、使い方によってはセキュリティが甘くなります。
  • 使用後は忘れずに「ログアウト」してください。 ウェブブラウザ(Internet Explorer や Netscape)自体も一旦終了させてください。
  • 通常の使用法では問題ありませんが、インターネットカフェ等で次に誰が使うか心配な場合には、 使用後に「キャッシュ」や「履歴」も消去するほうが安全です。
  • ご自分のパスワードを定期的に変更するのが一番確実で安全です。
  • このウェブメールには、Akihiko Takedaさんの webmailer (UNIX版)を使わせていただいております。

 

印が休診日、印が午前のみ診療です。

             
             
             
             
             
             
前月 今月 翌月

急に休診になることもありますのでお知らせをご確認ください

ページトップへ

Copyright © 2017. Nagaoka Red Cross Hospital. All Rights Reserved.